第二新卒で関東だとやっぱり求人は多いでしょう。

第二新卒の求人を東京で探すメリット

新卒で頑張って入った会社だけど、希望の職種に配属にならなかった。
人間関係がどうも馴染めないから会社を辞めたい。
拘束時間が長くて、このままで将来良いのか?と疑問に感じてきた。

 

よく3年以内の転職は辞めた方が良いと言うし。
頑張ろうと思うけど、やっぱり明日会社に行きたくない。

 

色々な気持ちが実際に働いてみると出てきますよね。

 

本来なら、新卒で入社すると、3カ月程社会人としての経験を積むための準備で社員研修を行います。
そして、5月〜7月頃に新しい配属先に配属をされていきます。

 

配属先でも1年くらいは、やはり新人と言う事で、OJTと考えられる事が多く、
仕事自体の負荷や責任は少ない事が多いと思います。

 

殆どの人が、このような状況で転職を考える事は少ないと思います。

 

でも、3割くらいの人が、何らかの形で、3年以内で転職活動をするそうです。

 

社会人としては、3年以内と言うと、実績も経験もない人がほとんどだと思うので、
結局は、新卒と同じような感じで、人柄や、ポテンシャルで採用される事が多いと思います。

 

厳密な規定がないと思いますが、企業によっては、3年以内位の少し社会人経験がある人を第二新卒として、
他社でミスマッチだった若い人を自社で育ってもらえればと採用する事があります。

 

実際には、あなたの状況で3年以上でも20代であなたに魅力を感じたら採用と言う事もあります。

 

実際に第二新卒で転職をする時は、企業の多さや規模を考えると東京にメリットがあります。

 

企業の数が多いとあなたの希望に沿った職種や、職場に出会える可能性が高くなると感じませんか?

 

自分一人で探すのは大変なので、第二新卒に特化した転職エージェントも増えているのでそちらに相談するのが良いですよ。

 

社会人として必要なスキルのフォローや、職務経歴書、面談のサポートをしてくれるので利用するのはおすすめです。

 

 

 

既卒・フリーター・第二新卒など若手向け転職エージェントなので
新宿に出向く事必要があるのですが、就活のノウハウを色々教えてもらえるので利用するのはいかがでしょう。 

 

 

 

未経験OKの案件も多数あり、独占案件が多数あり、業界・規模も多様な非公開求人もあるので
東京や、埼玉、千葉、神奈川で考えているならAidemを利用するのはいかがでしょう。